自然と人の壮大な響きあい

2022年1月17日

今日の空は

あまりにも優美な、壮大な響きに満ちていて

 

時に

このような壮大な響きに

圧倒されそうになる時がある。

 

だけれども

人の内的な世界も

実はこのような壮大な響きに満ちていて

 

その壮大な響きを自ら認識することが

真の謙虚さだったりもする。

 

自然界、宇宙、地球など

壮大な響きの呼びかけに心を開くことは

究極的に現実的なことでもある。

 

それは、直接的に日々の在り方に、言動に、次の一歩の選択に

調和の響きをもたらすものだから。

 

自然界のメッセージは

抽象的なことが多いと

何度も伝えてきたけれど

その抽象的な響きを

そのまま心地よく、美しく、癒されるものとして終わらせずに

具体的なものへと

今のこの瞬間に生まれ変わらせるという

優しく愛に満ちた母のような力を

人はもっている。

 

そんな

広大な可能性の広がりを感じた今日。

 

私はこのホームページのリニューアルの具体的なイメージを感じ、書き留めていました。

 

2年ほど前に創った時とは

大分私の響きも変化しているから。

 

最高に心地よく、どんな内容の話も聞いてくれ

話しているうちに

どんどんとイメージがクリアになっていくという

最初の最初からこの藍色の樹のホームページ制作に携わってくださっている

世界観デザイナーのCoha Chocoさんのお陰で。

 

変わることなく 変わり続ける。

 

学生のころにどこかでみた広告の言葉が

風のように今、再び心に届く。

 

ありがとう。

 

今日という日に

心からの祈りをこめて。。。

 

 

 

 

Leave a Reply:

メールアドレスが公開されることはありません。