私はどう生きたいのか?

2022年1月31日

2月1日、明日は和暦で元旦にあたる日ですね。

 

今は、沢山の”暦”が立ち現れていて

その様子を感じると

まるで幾つもの時の環が時空間を超えて今、この時に集結しているように漂っているように感じます。

 

そんな時代を生きる私たちは

自分の生きるリズムの一つとして

どの時の環を選んでもいい。

別にひとつと決めなくてもいい。

 

御自身の魂の願いに

御自身のど真ん中の響きにしっくりとくるリズムを

貴方の命の鼓動を心地よく輝かせてくれる時空を

ただ、シンプルに選べばいい。

 

すとんと、貴方が貴方の中心に凛と立つ時

全ては優しいリズムを共に奏で始めるから。

 

だから

迷うことがある時は

いつでも

”自分はどう生きたいか・どうありたいか”

という、御自身の中心の響きを感じることに意識を向ける

静寂のひと時を

そっと大切にしよう。

 

そこが

一人ひとりの存在にとっての

かけがえのない鼓動のはじまりだから。

 

 

 

 

 

Leave a Reply:

メールアドレスが公開されることはありません。