地球は内にもある。

2020年7月18日

私は、地球が好きです。

 

(シンガポールにて)

 

自然も、人も。

 

今までの人生の中で

大きな変化や、もう自分を見失ってしまいそうなほど苦しい時に

静かにその存在だけで励ましてくれた愛おしい瞬間が、数え切れないほどあります。

 

大きな喜びや、大きな気づきによる胸の高まりを

共に共有してくれた、忘れられない瞬間が、数え切れないほどあります。

 

流れゆく水面に光の道を映し出しながら

大きなオレンジ色の輝きで

『大丈夫、希望は自分で見つけるものだよ』と見守ってくれたハドソン川の夕空。

 

美しく繊細で、今にも透明な光に還って行きそうなほどのはかない優しさの可能性を

そっと届けてくれた、八重紅枝垂。

 

全身が包み込まれ、宇宙と一体化したようななんとも言えない感覚を感じさせてくれた

夜空に輝く天の河。

 

200年以上もそこにあることで

その存在だけで人に寄り添うことがどういうことかを教えてくれた

テンブスの樹。

 

香りを届けることで

人々に豊かさと愛おしさの感覚を伝えてくれ

目に見えない存在は確かに私たちと共にいることを教えてくれた

プタラウトの樹。

(シンガポールボタニックガーデンにて)

 

風に靡く長く細い枝と葉のそよぎで

いつでも安らぎを与えてくれた

アンサナの樹。

貴方は、切り株になってもなお

その空間に愛と調和をもたらしてくれた。

 

天と地を結ぶ光の柱、

二つの異なる世界に光の架け橋をかけることが

どういうことかを教えてくれた

堂々と聳え立つヒマラヤスギ。

 

(今の自宅そばにて)

 

渾々と湧き出る美しく透明な湧水は

内から湧き出る力強い本来のあり方を

伝えてくれて、そこにはいつでも愛おしく尊敬する気配を感じます。

 

そして、空。

数え切れないほどの瞬間を

その美しさ、力強さ、繊細さ、優美さと共に届けてくれた特別でかけがえのない存在。

 

(シンガポールにて)

 

そんな愛おしい地球の自然を大切にしたいと思いを巡らせた時

皆様は、どのような行動を起こしますか?

 

私は

人間の私たちが

その美しさを感じる心を

その壮大さに畏怖を感じる心を育み、

そこから受け取る様々な感覚を地球上に創造性をもち具現化していくこと。

この思いを大切にベースに行動を起こしています。

 

人の創造物が、自然の循環の中に調和するようにあるとき

その創造物は本当に優しくて力強く、美しいと感じます。

人は、愛おしいと思うものは、自然と大切にすることができるものだと思います。

だからこそ、

すでにどこにでもある

自然の美しさを感じる柔らかな心を持ち

感じるという感性を育み

感じたことを創造し、表現する手段を身につけていく。

この流れは人間としてとても大切なことのように思うのです。

 

そして、そこから生まれるものは、

人それぞれ違い、だからこそ自然界が美しい彩に満ちているように

人々が創造し生み出してゆくものも、一つとして同じでない彩りに輝く

そんな世界になる可能性に満ちています。

 

 

(シンガポールにて)

 

心が反応するものは、内にもある。

 

自然を感じ

そこから感じることを大切に日々の暮らしに生かし、生き方に浸透させていくということは

御自身の心のあり方や、感覚を丁寧に知っていくということであり、

同時に

御自身の中にすでにある大切で美しい自然の要素を

丁寧にみつけ

大切に御自身の一部として育んでゆくということでもあります。

 

それは

本来の姿、本質を生きる魂の道を

御自身独自の判断基準となる羅針盤と共に進んでゆき

ご自身にしか生み出せない美しい色の輝きを

地球上に放っていくということです。

大きなエネルギーの変化の時でもある、6月21日夏至。

 

この新月の日から7月5日の満月までの15日間。

 

外の情報のみに判断基準を委ねるのではなく

御自身で内から湧き出る感覚を羅針盤に

どのような状況の中でも誇りを持って自分を生きられるようになる

『 魂と地球の言の葉』オンラインプログラムを開催致しました。

 

 

自然のエレメントを現したカードであるライフツリーカードを通して

御自身の中心と繋がり

地球上の自然のエレメントを感じ

その中で御自身の中にすでにある、美しいかけらたちをみつけだし。

生き方に浸透させ言葉として表現できるように大切に育んでゆく15日間は、

想像を遥かに超えた深く美しい時でした。

 

予定していた定員の7名を超え、

8名の勇気ある皆様が参加してくださいました。

(プログラム終了後、自宅そばにて)

 

毎日、ひとつづつのエレメントを感じ、御自身の中から湧き上がることを言葉や写真で表現していき、

時に深いトラウマや、大きな感情が浮上しても

それよりも大切な思いを確認しながら勇気を持って進み

そして、ほぼ全員が初対面の中、いつの間にか励ましあう言葉を掛け合う愛あふれる関係が生まれ始め

一つ一つ丁寧にクリアにしていく連鎖が生まれ、、、。

 

そんな素敵な皆様と、この時期を共にできたことは

私にとっても、大きな喜びでした。

 

(シンガポールにて)

 

『勇気とは、恐れないことではなく、恐れよりも大切なものがあると判断できること』

(映画 “The Princess Diaries”の中の大好きな一節です)

 

 

だからこそ、内から湧き出る大切な思いを常に御自身で明確に知っておくことはとても大事で、

その大切な思いに心を寄せることで

恐れすら愛おしく感じるようになるのです。

 

自然のエネルギーを通して

御自身の内と繋がり、

その響きの声をしっかりと受け取り、誠実に御自身の内からの声を受け取り、行動し、

その在り方でお互いが繋がりあっていく。

 

それは本当に潔く美しく愛に溢れた関係性に満ちていました。

 

これから先、私自身が

どのような関係性を築いていくのか。

どのような世界に住みたいのか。

 

(シンガポールにて)

 

その可能性の縮図を見ることができたような

本当に素晴らしい15日間を、心からありがとうございました。

 

 

ご参加いただいた皆様からいただいたご感想は、

どうぞこちらをご覧ください。


暑苦しいほどの(笑)

愛と感謝を込めて。。。

 

 

 

 

Leave a Reply:

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です