響きの祈り 第8章 太陽のひかり

2024年5月11日

響きの人 新屋賀子(Yoriko Shinya) • 藍色の樹 青山愛(Ai Aoyama)

響きを大切に生きるふたりがシリーズでお送りする祈りの時空間

『響きの祈り』

 

第8回目となります5月16日のお知らせです。

 

響きの祈り

第8章 『 太陽のひかり 』

 

大空に燦々と輝く太陽

 

太陽のひかりはすべてのものの生命をふるわせ

その最初の律動を促す

 

生命はふるふると震え

その生命の内なる太陽のひかりをはなちはじめ

その生命独自の律動をうむ

 

勢いよく

のびのびと

ひかりの喜びのままに

 

『 ああ、地球には小さな太陽がたくさんあるのだろうか 』

そう星々は言うだろう

 

さあ、両手を広げ

太陽のひかりをいっぱい浴びて

内なる太陽のひかりそのものに

なってゆこう!

自然の響きの翻訳家
藍色の樹 青山 愛

 

<開催日時と参加方法>

日時:2024年 5月16日 10:30-12:00(日本時間)

☆最後のシェアの時間で延長の可能性がございます。どうぞお時間に余裕を持ってご参加いただけますと幸いです。

オンラインイベント:Zoomミーティングを通じてご参加いただけます。

価格:5,500円(銀行振込)

<ご用意いただくもの>

・お好きなお飲み物

・可能であればご自身が最もリラックスして心地よく声を出せる環境

☆ヒーリングのエネルギーにも満ちた時になりますので、運転中のご参加はご遠慮くださいませ。

☆録画配信の予定はございません。予めご了承くださいませ。

 

響きの人 新屋賀子(Yoriko Shinya)

彼方の魂を感じながら
すべてのいのちは祝福されている、という思いと
美しい地球や自然への思いを
音と声で紡ぐ。

「響き」「響き合い」を通して、
誰もがそれぞれのいのちを輝かせ
この世界に生きる喜びを感じ
調和のもと、光としてつながっていくことを願っています。

ピアノ・歌・ライアー/作詞作曲

yorikoshinya.com

 

藍色の樹 青山愛(Ai Aoyama)

”私”という存在の魂の響き
自然界や宇宙の大きな流れの響きを感じ
その響きを純粋に日々の営みの源泉とするあり方 生き方を
わかちあい 共に進んでゆけるような活動をしております。

お一人おひとりの中に必ずある、
純粋で美しい魂の輝きの
広大な可能性をいつでも信じて。

自然の響きの翻訳家
フィトセラピスト(植物療法士)
クリスタルボウル奏者
クリスタルヒーリング

Leave a Reply:

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です